--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
04.19

15回目 蔵開き

Category: 日本酒
IMG_04332.jpg


山椒の芽がようやく開いてきた。

後ろに見えるのは蔵の煙突やね。

なんで蔵には大きい煙突があるかわかるかなあ。

大きな釜で米を蒸すためのバーナー用の煙突やね。

昔は薪か石炭で焚いてたんやろね。今はボイラーの蒸気を使うからこんな大きな煙突はいらんようになった。

まあ、煙突は昔からの造り酒屋の象徴みたいなもんやね。


業界紙見てたら、「酒蔵開き」が盛んに行われているようやね。

うちの蔵で造ってた時代は、業者の人や飲食店の人向けに、営業という意味で蔵を見てもらったことはあった。

けど、今の流行は、不特定多数の人対象に、千人以上の人が一度に蔵を訪れるようなイベントみたいやね。

PRするのは営業活動としては当たり前で立派なことのようやけど、どうなん?

みんな普段からお酒や酒蔵をちょっとでもリスペクトしてくれてるんやろか。

酒蔵からしたら「これから蔵と日本酒を少しでも見直してもらえるように」という思いやろか。


せやけど酔っぱらいになるほど「試飲」してる人とか見てたら、いい感じせえへんねんな。


酒蔵は神様に守られた神聖な場所で、以前うちでは、蔵人さん以外はたとえ家族の者でも、杜氏の許可なしには入れへんかった。

もちろん、「蔵開き」いうても、ほんまに造ってる処に、お客さんを入れてるわけやないとは思うけど、どうもね。

板前さんが、厨房に素人さん入れたりせ~へんし、まして、食材触らしたりありえへんわなあ。

よく、一般の人がタンクをのぞいたりしてる様子を紙面等で見かけるけど、うそやろって感じするわ。

見学するスペースはほんまに仕込んでる場所と隔離されてるならいいけど、そうなってるのかなあ。

うちみたいな酒蔵では別に通路の併設なんて出来んしなあ。


どっかの冷凍食品工場で毒入れられた事件最近あったわなあ。あれは、一応教育された従業員の仕業やった。

例によって、マスコミは管理体制の不備や言うてぼろくそやったわなあ。

お客様は全員神様で、悪人はいてないとは思うけど、「人の口に入る物造ってる工場」と言う意味で、酒と冷凍食品はどう違うん?

それと、酒蔵は微生物を扱う繊細なところと違うの?

いいん?雑菌いっぱい持ち込まれて。相当自信がないと出来へんなあ。


一方で、日頃から愛飲してくれてるお客様限定で、お酒と純然と向き合う形での酒蔵見学会をやってる蔵があるけど、少人数なら目も届くやろし、それは意味があると思う。

そういう会では、振る舞い酒や屋台の出店なんかない。

お客様も、むやみに酔っぱらったり、お酒のつまみを持ち込んだりはせ~へん。

みんなその蔵を愛してるから、少しでも汚さんようにしてくれる。それから、ちゃんと質問してくれる。

そんなお客様には、発酵タンクの香りを嗅いでもらいたいって気持ちになるのもうなずける。


せやけどいつから蔵開きや酒蔵祭りって盛んになったんやろ。みんなイベントが好きなだけ違うの?普段の需要に繋がってるんやろか?

まあ、売れるためには必要なことなんやろね~。

みんなが持ち込んだ雑菌、どうやって処理するん? そんなもん関係ないんかなあ?


それも酒の味にするんかなあ~。


「造りやめたおまえに心配してもらわんでも結構」って言われるなあ。






スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kikizake1959.blog.fc2.com/tb.php/13-99c98dd1
トラックバック
コメント
今年、やたがらすが蔵開きやるというので久しぶりに行ってみた。お祭り騒ぎで知人の演歌歌手も来てた(笑)
ひととおり試飲して、北村酒造(猩々)さんでお酒買って帰りました。(笑)

大阪府交野市に片野桜という蔵があり、堺市から自転車で行ったら休みだったが社長がおられ、話していると、ぜひ蔵を覗いて行ってくれと言われたんです。

予約もしてないのに断ったのですが、ぜひというので、見学してタンクの中までみせてもらえました。

一升瓶を自転車に積み淀川沿いを走っていたら、とめていた自転車がこけて、瓶が割れてしまった。最後の一本やったのに。。。

あとで、山野社長に電話し、別のをまたわけてもらいました。

社長は、品評会に出したやつをまた皆様に呑んでいただくとも言っておられました。

こんな些細なことですが、これ以来、この蔵が好きになり、また行こうかなと思っています。

大阪は奈良に比べて13社しかないんですよ。
地元の酒を大事にしようと思ってます。
奈良も灘も伊丹も地元のうちですね。
西明石が結構面白そうなんです。

日本の文化なんだから日本人は日本酒をもっと呑め!
といいたいですね。
消費が少ないから変な営業に走らざるを得ないんですね。
とーるdot 2014.04.23 15:05 | 編集
「蔵は神聖な場所」おっしゃるとおりですね。消費者も、流通関係者も、アウトですね。最近、ちょっと行き過ぎ感ありますね。
小川又兵衛dot 2015.02.26 17:00 | 編集
小川又兵衛様 コメントありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
蔵のきき酒室dot 2015.02.27 11:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。